環境方針

基本理念

株式会社山陽は製鋼原料及び非鉄金属屑をメインとしたスクラップを 兵庫県は元より近県から幅広く収集し、
姫路本社工場を初め、加西、八鹿、三木の4工場で、パワーショベル・タイヤショベル等の各種重機を使用して分別し、
大型ギロチンシャーやガス切断、プレスによる圧縮処理を行うなど、製鋼原料として定められた規格(製品の種類と検収規格)に加工し、
大手製鉄所 並びに 電炉メーカーへ 商社 の立場として納入しています。

当社は鉄リサイクル業に於ける「知識量」と「専門性」を向上させ、すばやく安定した供給体制で製品をお届けできるように致します。
その想いは、「篤く、硬く、しなやかに」をスローガンにスクラップのリサイクルを通して社会に貢献する努力を行います。

基本方針

  1. 1.当社の事業活動、製品が環境に与える影響を的確に捉え、技術的・経済的に可能な範囲で環境目標を定め、
    環境保全活動を全社員で取り組みます。設定した環境目標は定期的に見直し、環境保全活動の継続的な改善と汚染防止、
    生物多様性 並びに 生態系の保護 並びに 気候変動の緩和 と 気候変動への適応 に努め、企業としての発展・繁栄を目指します。
  2. 2.順守評価として当社の事業活動、製品に関わる法規制 及び 協定等を順守します。
  3. 3.当社の事業活動、製品において 以下の項目を環境目標の重点管理テーマとして設定 取り組みます。
    1. 良質な 資源化製品 をお取引先へ提供します。
    2. 油水分離槽の適正管理を行い 水質汚濁防止 に努めます。
    3. 場内搬入車両による 発塵の発生抑制 に努めます。
    4. 化石燃料使用削減 を目的に電気式スクラップローダーの使用を積極的に行います。
    5. 既存顧客のニーズと期待を担った営業活動を行います。
    6. 新規お客様の開拓を行い市場の拡大を目指します。
  4. 4.環境方針は4つの工場に掲示することで全従業員に周知し、環境保全への意識の浸透と環境マネジメントシステムの理解向上を
    図ると共に、利害関係者の人達が入手可能とします。

2017年9月1日
代表取締役 金城 裕満

当社の4工場がISO14001認証取得工場です。

平成18年3月、三木工場がISO14001認証取得工場になり、
当社の姫路本社工場、加西工場、三木工場、八鹿工場、が
環境マネジメントシステムの国際規格である、
ISO14001認証取得工場に認定されました。